P&Gの成長を大きく支える市場展開力・営業力

The Selling Battle とは

P&Gの成長を大きく支える「市場展開力、営業力」。
P&Gの営業力の強みは、P&G・購買者・取引先(小売店)の3者全員の「WIN-WIN-WIN」を達成することです。
P&G営業統括部門のインターンシップでは、「これらをどのように実現するのか」を皆さんに体感していただくことができます。
チームで様々なデータを分析・活用し、課題である「販売戦略策定、セリングストーリー作り」、そして実際の「セリング(売り込み)」に取り組んでいただきます。
また、課題に取り組む際、実際のビジネスの現場で活躍するP&G社員から効果的なフィードバックを受けるので、P&Gの人材育成を体感いただけるとともに、セッション終了後には、あなた自身の成長を実感できるプログラムになっています。
インターンの最後ではP&G営業統括リーダーシップチームにプレゼンを行い、チャンピオンを決定します。
「WIN-WIN-WIN」達成への戦略を提案し、売り込めるのはどのチームか?あなたのチャレンジをお待ちしています!!

参加する価値

The Selling Battleを通じて、P&Gは皆さんに下記の価値を提供することをお約束します。

1
P&G営業統括部門におけるビジネス、その進め方を実体験できる
2
P&Gの人材育成(トレーニング・フィードバック)を体験できる
3
P&Gで働く環境、人々、文化が理解できる

スケジュール

応募締切(エントリー締切)

1/31(木)正午

インターン参加者選考

オンラインテスト受検:2/3(日)受検締切

筆記試験受検:2/9(土)
(大阪・東京同時開催)

The Selling Battle実施

神戸会場:2/17(日)

東京会場:2/23(土)・2/24(日)
*いずれか一日の参加

※The Selling Battleと同時期に12月下旬まで募集する秋冬選考2次との併願は可能ですが、
先に実施される秋冬選考2次の参加者選考において、基準点を満たず不合格になった場合、
それ以降に実施されるThe Selling Battleにおいて再度受検はできません。
(オンラインテストと筆記試験は、受検いただけるのは1年で1度だけです。)

参加者の声

<「The Selling Battle」参加者の声>

過去のThe Selling Battleには多くの学生の方に参加いただき、参加者の中から内定者も多く出ています。
参加し、実際に内定した4名の声をお届けします。

永田 隆さん

留学を終え、大学3回生の1月から本格的に就職活動を始めた私にとって、The Selling Battleへの参加は、その後の就職活動に大きな影響を与えました。
インターン当日は社員から営業力に関するレクチャーを受けた後、ケース問題に取り組みましたが、ケース問題はレクチャーで受けた内容をそのままアウトプットできる内容になっていました。そこで学んだコミュニケーションスキルやロジカルシンキングは、就職活動上でも自分自身を研磨するのに大変価値のあるものだったと言えます。
The Selling Battleで自分の価値観・考え方が変わったというのは私に限って言えることではないはずです。皆さんもこの機会にぜひインターンに参加して、ご自身の成長を実感してみてください。

野崎 萌さん

友人の「P&Gはいい会社だよ」という一言で興味を持ち、とにかく参加してみようとインターンに応募しました。P&Gの社員に対し商談を行うこのThe Selling Battleには、データに基づく戦略的思考・論理性が求められるプレゼン、効果的なコミュニケーション方法など、多くの挑戦と学びがあります。課題は簡単ではありませんが、その分一日で自身の成長を実感することができました。また、P&G社員との交流の中で、年次にとらわれずオープンで活気のあるP&G営業統括部門の雰囲気に魅了され、どんな会社で働きたいのかというイメージを持つことができました。
少しでもP&Gの営業やカルチャーに興味を持っている方はThe Selling Battleに挑戦し、充実した一日を過ごしていただきたいです。

和根崎 紘暉さん

大学3回生の冬、将来に対する考えが甘かった私は、企業への就職など当時は頭の隅にもなく周りに流されるまま、インターンや選考を受け始めていました。The Selling Battleもその一つでしたが、結果的にこの1日が私の意識を大きく変えることになりました。
このインターンはとにかく「ハイレベル」、この一言に尽きると思います。P&G流のセリングトレーニングや1日をかけて行うケーススタディ、社員からの厳しいフィードバック、参加する学生の思考力、どれを取っても今までの私の考えを遥かに超え、こんな環境で働きたいと初めて思えた経験でした。このハイレベルなインターンは必ず皆さんの分岐点となると思います。ぜひ経験してみてください。

前川 未早さん

私は元々、消費財にも外資系企業にも全く興味がありませんでしたが、「有名な大企業だから」という軽い気持ちでThe Selling Battleに応募しました。しかし、実際に参加してみると、1日とは思えない濃厚な内容と、参加者のレベルの高さに衝撃を受け、自分の就活を見直すきっかけになりました。
当日は、限られた時間で高難易度のケーススタディに取り組むため、グループ内で参加者たちと議論をぶつけ合いながら、互いの強みを生かして作業を進めることが求められ、自分のもつ力を全て出し切った1日でした。
「とりあえず応募してみよう。」あなたのその一歩が、当時の私のように、充実した1日を体感できるきっかけになると信じています!

応募方法

P&Gにエントリー済みの方

既にエントリー済みの方で「The Selling Battle」応募対象となる方には、
順次弊社よりメールにて応募方法のご案内をさせていただきますので、
案内があるまでお待ちください。

P&Gへのエントリーがまだの方

下記バナーよりエントリーをお願いします。
エントリーフォーム内に「The Selling Battle」参加応募のアンケートがございますので、「応募する」にチェックを入れて応募手続きを進めてください。(所要時間は約5分です)

エントリー