P&Gの成長を大きく支える市場展開力・営業力

The Selling Battle とは

P&Gの成長を大きく支える「市場展開力、営業力」。
P&Gの営業力の強みは、P&G・購買者・取引先(小売店)の3者全員の「WIN-WIN-WIN」を達成することです。
P&G営業統括部門のインターンシップでは、「これらをどのように実現するのか」を皆さんに体感していただくことができます。
チームで様々なデータを分析・活用し、課題である「販売戦略策定、セリングストーリー作り」、そして実際の「セリング(売り込み)」に取り組んでいただきます。
また、課題に取り組む際、実際のビジネスの現場で活躍するP&G社員から効果的なフィードバックを受けるので、P&Gの人材育成を体感いただけるとともに、セッション終了後には、あなた自身の成長を実感できるプログラムになっています。
インターンの最後ではP&G営業統括リーダーシップチームにプレゼンを行い、チャンピオンを決定します。
「WIN-WIN-WIN」達成への戦略を提案し、売り込めるのはどのチームか?あなたのチャレンジをお待ちしています!!

参加する価値

The Selling Battleを通じて、P&Gは皆さんに下記の価値を提供することをお約束します。

1
P&G営業統括部門におけるビジネス、その進め方を実体験できる
2
P&Gの人材育成(トレーニング・フィードバック)を体験できる
3
P&Gで働く環境、人々、文化が理解できる

スケジュール

応募締切

11/30(木) 正午

インターン参加者選考

オンラインテスト受検:12/3(日)受検締切

筆記試験受検:12/9(土)
(東京・大阪同時開催)

The Selling Battle実施

神戸会場:12/16(土)

東京会場:12/17(日)

参加者の声

<「The Selling Battle」参加者の声>

過去のThe Selling Battleには多くの学生の方に参加いただき、参加者の中から内定者も多く出ています。
参加し、実際に内定した4名の声をお届けします。

慶應義塾大学 総合政策学部
廣田 靜香さん

体育会部員であった私にとって、就職活動は限られた時間の中でいかに効率的に行うかが勝負でした。就職活動を意識し始めたときにThe Selling Battleを知り、1日のみであればと思って応募をしたのが参加のきっかけです。応募後に参加者を決めるためのプロセスは、就職活動が本格化する前に一度今までの自分をあらゆる面から振り返り、客観的に自分のことを知ることが出来る機会となりました。
The Selling Battleは、たった1日とは思えないほど充実していて、限られた時間の中で多くの学びがありました。自分のそれまでの営業に対する考えを覆され、P&Gのセールスが「スマートでかっこいい」と思うきっかけになったと同時に、効果的なコミュニケーションの取り方などを学び、幹部代であった部活動においてここでの学びを実践することが出来ました。
現在P&G営業統括への興味が低くても、楽しく充実した一日になるのでぜひ参加してみてほしいです。

上智大学 理工学部
小森谷 亮二さん

大学3年生の11月末に部活動の秋シーズンが終わり、周りが就職活動を始めたことに焦り始めた私は、面白そうなインターンを探している中でThe Selling Battleに出会いました。当初はP&Gについて「人材育成が有名なファブリーズの外資系メーカー」くらいの知識しか在りませんでしたが、部活をやりながらの就職活動でしたので1dayという魅力に惹かれ応募してみました。
インターン当日はP&G流のコミュニケーショントレーニングを受けた後、難関なケーススタディをグループで行い、刺激的で密度濃い1日となりました。このインターンは「自分のコミュニケーション能力やプレゼン能力を試したい方」、「ロジカルシンキングを鍛えたい方」、「難しいケーススタディに挑戦したい方」をはじめとする様々な方にオススメです。もちろん、一年前の私のように「就職活動の一歩目を踏み出したい方」にとっても多くを学べる機会であることは間違いありません。ぜひ参加して、刺激的な一日を体感してください!

横浜国立大学 教育人間科学部
石田 真崇さん

私は元々メーカー志望ではなく、このP&GのThe Selling Battleに応募したきっかけも「有名な会社のインターンだし、受けるだけ受けてみるか」という安易なものでした。そんな軽い気持ちで参加したThe Selling Battleでしたが、以降の就活に対する意識を大きく変えるものとなりました。まず驚いたことは、インターンの段階でありながら、P&Gの持つセリングテクニックが惜しげもなく伝授されること。そして、そのテクニックを実際に駆使して販売戦略を構築し、現役の社員からフィードバックを受けながら、ハイレベルな参加者たちと競い合うことになります。論理的思考力・コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力など、勝ち抜くために要求される水準はとても高いものですが、これほど脳の芯から汗をかくような体験は、自分の就職活動を思い返してもこの他にはありません。高難度のインターンで自分を試したい、ハイレベルな環境で刺激を受け成長したい。そんなあなたの期待に応えるインターン、それがThe Selling Battleです。

同志社大学グローバル・コミュニケーション学部
藤原 麻緒さん

インターンに応募する前の私は、数ある企業の中でも高く評価されるP&Gの人材育成に興味がありました。その中でこの The Selling Battleでは、P&Gの教育システムを体感できるようなトレーニングだけでなく、社員の方からのフィードバックも受けるので、自分自身の成長材料になると思い、応募にいたりました。このインターンシップに参加したことで、ビジネスにおける基礎知識や営業スキルまでしっかり学ぶことが出来ましたし、なによりもP&Gという企業の魅力を改めて感じました。
「営業としてのビジネスとはどんなものなの?」「P&Gという会社の雰囲気を見てみたい!」「社員としてトレーニング・フィードバックをしっかり受けたい」と強く思っている方はぜひ、The Selling Battleに挑戦してみてはいかがでしょうか!

応募方法

P&Gにエントリー済みの方

既にエントリー済みの方で「The Selling Battle」応募対象となる方には、
順次弊社よりメールにて応募方法のご案内をさせていただきますので、
案内があるまでお待ちください。

P&Gへのエントリーがまだの方

下記バナーよりエントリーをお願いします。
エントリーフォーム内に「The Selling Battle」参加応募のアンケートがございますので、「応募する」にチェックを入れて応募手続きを進めてください。(所要時間は約5分です)

エントリー