CAREER PATH
ファイナンスは、経営戦略のプロフェッショナルとして、バリューチェーン(開発から生産、販売に至るまでの全ての事業活動)、ブランド・国にまたがって収益性の高いビジネスモデルを構築することが求められています。そのため、入社1年目から、様々な種類のアサインメントを担当することを通じて、包括的な視点を身につけるキャリアパスが敷かれています。さまざまな視点から経営というものを理解することができるため、組織の内部外部を問わず多くの経営人材を輩出しています。
[入社後のキャリアパス – 例]
毎年のパフォーマンス・スキルに応じた昇進によって責任範囲を拡大させ、より複雑な業務に従事することとなり、常にチャレンジングな環境が与えられます。

松元 里枝

1999年入社|中央大学 法学部

1年目
↓
PSファイナンスアナリスト
製造流通費管理・Sourcing分析等を行う。
また、日本・韓国のビジネスプランニングプロセス統合を担当する。
2年目
↓
Salesファイナンスマネージャー
店頭マーケティング費用・販売管理費の分析・最適化・管理を行う。
4年目
↓
与信管理・日本プロセスオーナー
新しい経費管理システムの導入プロジェクトに携わる。
7年目
↓
ヘアーケア事業部・PSファイナンス・アシスタントマネージャー
日本・韓国のヘアケアカテゴリーにおける製造流通費・販売管理費の分析・最適化・管理を行う。
10年目
↓
アセアン・オーストラリア・インド・韓国地域のヘアーケア事業部アシスタントマネージャー
産休取得後シンガポールにて復帰し、ビジネスプランニング・新製品導入プロジェクトを行う。
11年目 カスタマーチームファイナンスマネージャー
日本最大のカスタマーとの協働戦略・中長期ビジネスプランニングを社内外に提案する

島田 武彦

2004年入社|東京大学大学院 工学系研究科

1年目
↓
ヘアーケア事業部ファイナンシャルアナリスト
日本・韓国のビジネスプランニング・新製品導入プロジェクト、及び韓国の組織変更プロジェクトを担当。
4年目
↓
ペット、スナック事業部ファイナンスマネージャー
日本・韓国のビジネスアナリシスと製造原価管理を担当。
6年目
↓
シンガポールにて、アジア全域のペット・スナック事業部ファイナンスグループマネージャー
アジア全域におけるスナック事業部の売却プロジェクトのファイナンス責任者も兼任。
8年目
↓
シンガポールにて、アジアヘルスケア事業部CFO
事業部のVISION,長期成長戦略を策定
11年目
↓
カスタマーチームファイナンスマネージャー
日本に帰国し、営業部門付きファイナンスとして卸店、ホームセンター等を担当。日本のF&A部門の採用責任者も兼任。
12年目
↓
ファブリック、ホーム、ベビーケア事業部ファイナンスリーダー。
各事業部の担当ファイナンスを部下に持ち、ビジネスプランニングと組織運営に携わる
15年目 シンガポールにて、アジアベビーケア事業部CFO
アジア全体の事業部におけるVISION,長期成長戦略を策定

その他社員の例はVoice of Staff参照。