MISSION
日本および世界中の消費者の生活を向上するブランド(商品)づくりをリードし、
継続的に売り上げ・収益を伸ばす。
これがP&Gを世界一にした、ブランド経営の基本。消費者の生活に密着し、消費者の生活を向上するブランド(商品)づくりをリードする。また、ブランド(商品)のビジョン・目標を立て、それを達成するための優れたマーケティング活動を行い、チームをリードし、ブランドを経営する。つまり、(1) ブランドづくり、(2) ブランドの経営、この2つのプロフェッショナルであることが、マーケティングに課せられた役割なのです。
(1) ブランドづくり(ブランドマーケティング)
消費者の生活に密着して、潜在的ニーズを理解し、より多くの消費者に、より大きな満足やうれしい驚きを提供し続けるブランドをつくり、長期的に成長させていく。また、それをどのように伝えていくかを戦略的に考え、消費者に触れるメッセージを作り、包括的マーケティングプランを策定し、実行する。
● 図1 ブランドづくりの流れ
ブランドづくりの流れ
(2) ブランドの経営
短期・中期・長期のブランド目標設定と経営戦略の策定
各部署との連携のリーダー(図2参照)
● 図2 新製品の導入プロジェクトの進め方
新製品の導入プロジェクトの進め方