TRAINING
P&Gマーケティングでは、入社後大きく分けて、次の2つの方法でマーケティング・ビジネスのプロとして社員が育っていくようトレーニングが組まれています。入社1日目からどちらのトレーニングも同時平行で行われています。
● セミナー形式トレーニング
マーケティングスキルや組織運営に関するスキル、英語によるコミュニケーションスキルなど、グローバルな環境でブランド経営のリーダーとしてビジネスを行っていくために必要な知識やスキルを、その分野のエキスパートや先輩社員たちがトレーナーとなってトレーニングします。このようなトレーニングは入社直後の新入社員を対象としたものだけでなく、キャリアステップに応じて、その職責に求められる知識・スキルが身につけられるよう随時行われます。事実、マーケティングディレクターやジェネラルマネージャーといったキャリアを積んだ人を対象にしたプログラムも用意されています。(入社後のキャリアパスのセクションに例を紹介しています。ご参照ください。)ここでは、以下に入社1年目のトレーニングの主な内容を紹介させて頂きます。

タイミング トレーニング 主なトピック・内容
4月 New Hire Orientation 新入社員全体研修
5月〜7月 Global Communication
Skills Training
各個人の入社時の英語能力に応じて、日本本社での専属トレーナーによる研修
9月〜10月 New Hire
Marketing College
消費者理解
マーケットおよび消費者データベースの活用法
ブランドエクイティー
TVコマーシャルの評価の仕方
パッケージ作成・評価
ビジネスアナリシス ブランド予算の管理、etc.

● ON THE JOB TRAINING
もう一つのトレーニング方法は、各人が担当しているプロジェクトを実際に運営していくことを通 じて行うものです。プロジェクトの進め方や、他部署との恊働などの実務や、プレゼンテーション・コミュニケーションなどのスキルに関して、それぞれのマネージャーが日々アドバイスを与えたり、実際に担当者と共同でプロジェクトを進めたりすることで、知識やスキルを実践で使えるものにしていきます。このOJTも、ただ闇雲に行われるのではなく、年に1回行われる各個人のキャリアプランニングにおいて、その人の強みや、伸ばしていくべき点などをきちんと理解し、どういったスキルを重点的に磨いていくのかを予め本人とマネージャーが同意した上で行われます。したがって、各個人がより効果的・効率的に成長できるようプログラムされています。