Working at P&G

Career Flow

①試用期間

仕事内容や会社についての理解を深める期間として3ヶ月間の試用期間を設けています。 その後の面談で、職務・職場への適性や双方の意向を確認した上で、有期雇用契約に基づいた契約社員として本採用されます。

②契約社員

自ら考えながら日々の業務や様々なプロジェクトに取り組むことで、事務だけでなくリーダーとしてのスキルも身につけます。契約社員の期間(通算最大4年間)を通じ、様々な技能習得支援を提供します。

③新たなキャリア

修得した技能を基に、さらなるキャリア・アップをめざすこととなります。 その1つは、P&G Japanで正社員としての登用となります。 日々の就労姿勢や職務への適性を踏まえ、正社員登用試験の機会が用意されます。

Voice of Employees

Question 1
どのようなビジョンを持って入社しましたか?
(障がいの種類・好きなP&Gブランド)

A1.

社会経験をつむとともに英語も身につけ、グローバルな職につこうと思い入社を決意しました。(身体/車椅子・SK-II)

A2.

現在の自分が持っているスキルがどこまで通用するのか、通用しないのであれば必要なスキルを身につけたいと思い、入社しました。(その他・H&S)

A3.

私はP&Gで作っている消耗品や化粧品を売る立場にいました。メーカーで働くことで、「作る立場」の考え方や想いが学べたら良いなと思いました。(身体・ヘアレシピ)

Question 2
あなたは次のstepとして何がしたいですか?
(障がいの種類・好きなP&Gブランド)

A1.

多くの人を助けられるようSSCで出来る仕事の種類を増やし、会社への恩返しをしたいと考えています。(発達障害・ヘアレシピ)

A2.

まだ具体的なイメージはないですが、明日を今日より面白くしていきたいです。 (精神・ファブリーズ)

A3.

正社員になってワンランク上のフィールドで活躍し、SSCを支えたいです。 (身体/車椅子・SK-II)

Message
SSCメンバーから皆様へのメッセージ
(障がいの種類・好きなP&Gブランド)

この会社は自ら行動し求めたらそれだけの経験や知識をくれる環境と設備が整っており、チャレンジしたい方、成長したい方にはお勧めの会社です。(身体/車椅子・SK-II)

自分自身をさらけ出せばまわりはそれに応えてくれます。苦手な部分もきちんと伝えれば、自然と相手との関係も成立します。苦手な仕事などもまだありますが、質問をすれば丁寧に答えてくれますので、働きやすい環境だと私は思っています。(その他・H&S)

自分で判断して動くことをよく要求されますが、何を求められているのか、それに応えるために必要なサポートは得られると思います。物事をどう捉えるかでアクションは変わりますから、「出来ない」ではなく「これが出来る」と意識していけば、自分にぴったりの仕事に巡り会えると思います。(発達障害・ヘアレシピ)