会社情報COMPANY

会社情報

世界のネットワークを通じて
日本生まれの『価値』を届ける

P&Gは世界最大の日用消費財メーカー。世界の約70カ国に事業拠点をもち、180カ国で商品を提供しています。
そのグループ会社の1つがP&Gプレステージ合同会社。日本全国の社員が、日々お客様のよりよい暮らしのお手伝いをさせていただいております。
当社は、社員が最も重要な経営資源であると考えています。当社の最大の特徴は、なにをおいてもその人材育成能力だと社外から高く評価されています。新入社員研修をはじめ、毎月全員が参加するスキル・トレーニング、職責に応じた社内研修…全て社内の人材が講師となって研修内容の計画・立案から実施までを担っています。なかでも、最も重要視しているのは「仕事を通じて成長する」ということ。日常業務を高い意識と意欲で行う中で社員はやりがいを感じ成長していくもの、との強い信念を胸に、上司・先輩から徹底した指導教育を得られる環境を整えています。

ご存知でしたか?SK-IIが日本で生まれたブランド・商品であること。そして、SK-IIだけに含まれる成分(ピテラTM ※)による神秘の価値があること。私達が届けているのはその価値なのです。SK-IIは2015年には35周年を迎え、いまでは世界11カ国で発売されています。また、最近では海外からの旅行客の皆様も「日本でSK-IIを!」と多数ご来店されています。
世代を超えて過去から信頼を紡いできたSK-IIだからこその醍醐味がここにはあります。

これからも世代を超えて世界に広がるSK-II。新たな歴史を一緒に築いていく仲間をお待ちしています。

※ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)

世界の人々の、よりよい暮らしのために

P&G社員のすべての活動の原点になるものが「企業理念」です。社員一人ひとりが誠実であること、すべての個人を尊重すること、そして、常に正しいことを行うという当社の伝統は、175年以上続くP&Gの長い歴史を通じて脈々と受け継がれてきました。世界中のP&G社員が、世界中のお客様の信頼に応えて、より優れた品質と価値をもつ製品とサービスを提供するため、日々、最善を尽くしています。

企業目的

私たちは、現在そして未来の、世界の消費者の生活を向上させる、優れた品質と価値をもつP&Gブランドの製品とサービスを提供します。その結果、消費者は私たちにトップクラスの売上と利益、価値の創造をもたらし、ひいては社員、株主、そして私たちがそこに住み働いている地域社会も繁栄することを可能にします。

共有する価値観

共有する価値観

P&Gは、社員とその生き方を導く価値観(バリュー)から成ります。私たちは、世界中で最も優秀な人材を引きつけ、採用します。 私たちは、組織の構築を内部からの昇進によって行い、個々人の業績のみに基づき社員を昇進させ、報奨します。 私たちは、社員が常に会社にとって最も重要な資産であるという信念に基づき、行動します。

行動原則

以下は、企業目的及び共有する価値観から派生する、社員の行動原則です。

  • 私たちは、すべての個人を尊重します。
  • 会社とその個人の利害は分かち難いものです。
  • 私たちは、戦略的に重要な仕事を重点的に行います。
  • 革新は、私たちの成功の礎です。
  • 私たちは、社外の状況を重視します。
  • 私たちは、個人の専門能力に価値をおきます。
  • 私たちは最高を目指します。
  • 相互協力を信条とします。

会社概要

社名 P&Gプレステージ合同会社(2016年8月1日より)
設立 1987年6月11日(1953年6月創業)
資本金 1億円
売上高 約8.3兆円 ※P&Gグローバルによる
主な事業所 本社 : 神戸
事業所[全国6か所] : 北部、関東、中部、関西、首都圏、西部
工場 : 滋賀
グループ会社 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(株) 
ピー・アンド・ジー(株)
P&Gイノベーション合同会社
P&Gの詳しい情報はこちらをご覧ください。
事業内容 日本における化粧品・ビューティケア製品、医薬品などの販売、輸出入。
主要ブランド SK-II
沿革
1953年
日本法人 マックス ファクター(株)が発足。(現P&Gプレステージ合同会社)
1971年
滋賀県野洲に滋賀工場竣工
1980年
スキンケアブランド「SK-II」発売
1991年
P&Gグループに加わる
2016年
8月に新社名「P&Gプレステージ合同会社」に変更。